幸せなら手をたたこ
幸せなら手をたたこ♪
幸せなら足ならそう♪
幸せなら態度で
しめそうよ♪

とゆう歌があるよね☆

ひとの心って
見えないから、
心のなかを
「はいどうぞ!」って
見せることはできないから
だからそれを伝える方法は
ことばや態度しかない。

だからあたしは
素直に
悲しいときは
悲しいって言ったり
涙を流したりする。

怒ったら
「こんなことが嫌だった」
「もうこんなことされたくないよ」
って言う。

そのかわり
楽しいときや
嬉しいときには
たくさん笑うし
「楽しい」とか
「ありがとう」を
言うようにしてる。

そうじゃないと
伝わらないから。

素直でいることが
あたしらしい
と思うから。


でも
そう思えるようになるには
時間がかかった。
素直になるためには
勇気が必要だった。

意地をはってしまって
素直になれなくて
ひとりで怒ったり
悶々と悩んだりしてた。

そんな自分が嫌いだった。
素直になれなくて
意地っ張りなあたしは
なんてかわいくないんだろう?
簡単なことなのに
なんで
素直になれないのかな?
って思ってた。

素直じゃないから
ケンカにもならなかった。
嫌だったことも
言い出せなかった。
素直になって
自分を出すことが
怖かった。
これを言ったら
嫌われるんじゃないかとか
そんなことばかり考えて
素直になりたかったのに
怖くて怖くて
なれなかった。

でもそれじゃダメだと思った。
だから素直になってみた。
自分をさらけ出してみた。
勇気をふりしぼって
「あたしはこんな人間だよ」
「こう思ってるよ」
を話してみた。

そしたら
あたしを嫌いになるひとなんていなかった。
みんなちゃんと話を聞いて
頷いてくれた。
あんなに意地をはって
守っていたものがなんだったのか
わからなくなった。
素直になったら
今までのあたしが
馬鹿馬鹿しくなった。

素直になることは怖くない。
素直なあたしを
嫌いになるひとはいない。
あたしが今まで築いてきた
人間関係はそんなに脆いものじゃなかった。
なにも怖くなんてなかったんだ。
やっとわかった。


素直になることを覚えてから
感情は伝えられるときに
ちゃんとまっすぐ
伝えようと思った。

だからたくさん笑って
たくさん「幸せ」っていうようにしてる。
そしたら
みんな笑ってくれるから。

素直になるって
簡単じゃない。
でもすごく
素敵なことだなぁって
思った。

だから
幸せなら態度でしめそう!
と心がけてます。

いっぱい笑って
いっぱいいっぱい
幸せだよ、ありがとう、
って言うの(゜∀゜)
[PR]
by lilmickey | 2010-03-15 21:57 | Murmur!!!
<< W∮day 月曜日が一番疲れている >>