総括2
彼のこと本当に好きでした。
いま、どう考えても、
やっぱり大好きでした。

笑顔も声も優しさも
まぁ頼りないとことか
嫌なとこもそりゃあったけど
それはお互い様で。

彼が辛いときに
あたしは何してたんだろって
本当に馬鹿だったと思う。
2人で乗り越えようって言ってたこと
あたしは彼ひとりに頑張らせてた。
なんであたしに
頼ってくれなかったんだろうって
そればかり考えてたけど
あたしが頼らせなかったんだよね。
いつもひとりで頑張ってる気がしてた
って最後に彼が言ったけど
最後まで気づかなかったなんて…
あたしばかり
彼に守られていた。
彼はずっとずっと優しくて
あたしにたくさんのものをくれて
でもあたしはなにもしてあげられなかったのに
さらに彼を傷つけていた。
本当にごめんね。

今になってみると
たくさんケンカしてたくさん泣いたりもしたけど
本気で好きな人とケンカしたのって
初めてだったよ。
初めてあたしを素直にしてくれた。
素直でいていいって思わせてくれた。
分かり合うために本気でぶつかってきてくれて
だからあたしもたくさん好きだよって伝えられた。
人を好きになることって
こういうことかって理解もしたし
もうこの人がいれば他になにもいらないって
思うこともできたし
あたしのこと全身全霊で愛してくれてた。
そんなひとをどうしてあたしは傷つけることができたのか
本当に不思議だし
馬鹿だったし
後悔は消えないけど。
でも2人で話し合って決めたことだから、
ちゃんと受け止めて、
前を見て歩かなくちゃ。
彼も辛い思いをたくさんしてると思う。
でも力強くがんばっているのだろうから。
あたしも負けない。
誰よりも幸せになるって決めてるし!笑


まだ続きはあるのですが、
ひとまずこのへんで。
もうすこし落ち着いたら
おいおい書きます。
[PR]
by lilmickey | 2011-06-20 19:41 | Murmur!!!
<< earth 総括しましょう >>