お別れ
d0038225_1823131.jpg

昨日、愛犬のサラが天国にいきました。
10歳でした。

去年から、乳ガンを患っていて
二度の手術でも取りきれず、
あっという間に
進行してしまいました。
最期は肺に転移してしまい、
ここ一週間は呼吸が苦しそうで、
横になることすら辛いようで
眠ることもできずに
苦しさと痛みに耐えていました。
それでも最後の昨日は
大好きな母と1日中一緒にいて、
ずっと体をなでてもらっていたようです。
弟がちょうど帰省した数時間後でした。
きっと待ってたんだね。
最期はすごく苦しんだけど、
母と父、祖母に見送られていきました。

10年間もそばにいてくれたんだね。
悲しいことがあったとき
家族に言えないことでも
サラの前では泣いたりしてた。
涙流してると、なぐさめるように
顔をなめてくれたんだよね。
抱きしめるとつやつやの毛が気持ちよくて、
垂れた耳が揺れるのすごく可愛かった。
食いしん坊で大好きなおやつのためなら
おすわりもおかわりもなんでもしたね。
冷蔵庫からなにか取り出す音や
袋を開ける音をきくと
二階にいても降りてきて
なにかもらえないかそわそわしてた!笑
耳のうらのふさふさの毛、
くせ毛でくるくるしてたけど
柔らかくて気持ちよくて大好きだった。
サラのこと全部大好きなんだけど、
一番好きだったのはやっぱり耳。
そんな可愛い耳も、冷たくなっちゃってた。
もうサラには触れないのかぁって
そう思うと…
嫌だ、嫌だ、行かないでって思うけど、
まだそばにいてよって思うけど、
やっと楽になれたねとも思う。
眠れない日が続いていたから、
やっと横になれたねって。

今でもサラが歩く爪の音が
聞こえてきそうな気がする。
玄関あけたらワンワンって
迎えてくれるような気がする。
今朝も早くに目が覚めて、
夢だったかもしれないと思ったけど、
でもやっぱり夢ではなかった。
サラはもういないんだね。
昨日の朝は、会社に行くあたしを
外まで見送ってくれたのに。
サラはもういないんだね。

今日、よく晴れた日でした。
ちゃんと迷わず、天国に行けたかな。
サラのこと忘れない。
サラ、大好き。
サラ、ありがとう。
サラ、ありがとう、ありがとう。

本当にたくさんの、たくさんの
愛情と笑顔をくれたね。
本当にたくさんもらった。
最期、苦しんだけど、
サラは幸せだったかな。
今日は家族みんなで
揃ってお別れができたから
看取ることはできなかったけど、
そのことに少しは救われてます。


サラ、ありがとう。
うちに来てくれてありがとう。
たくさんのものをくれてありがとう。
そばにいてくれてありがとう。
サラがいない生活って
まだ想像できないけど、
ちょっち頑張ってみるね!
心配しないで休んで下さい。
いつかまたサラと会えたらいいな。

サラ、ありがとう。
サラ、バイバイ!
[PR]
by lilmickey | 2011-11-03 18:02 | Murmur!!!
<< 日に日に 癒やし癒され >>